2017年12月17日

かりんとう


サンタ タイトル.jpg

ごきげんよう! 母さんです


そろそろ
「大掃除をする」ということが
意識に上がってきましたね

少しだけ掃除してみようかな?
部屋の一部分だけ
クイックルワーパーを
壁と家具のスキマに
もぐらせてみる

あーーーーっ見っけ!

まだこんなところに
シナモンの置き土産が・・

ぉお〜

IMG_20171212_153122.jpg

ふふっ
なつかしいわぁ

毎日ホカホカ出したてを
拾っていたっけ?

ウンチョス?.jpg

んなワケないわよね・・
とスグ覚める

黒砂糖がおいしい
カリントウ

大掃除か・・
始める前にお茶しよう
エネルギーチャージで
カリントウ
食−べよーっと

あぁ またシナモンの
ウンチョスを食べ 拾いたい

大掃除 
中掃除
小掃除

うーーーん
今日はミクロ掃除!
ニヒヒッ




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

犬用クリスマスケーキ
お肉やお魚や野菜が入ってるんだんって
名前も入れてくれるんだね











posted by 老犬シナモン at 22:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

素敵な束縛

あくび タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです


夏と秋のピンクのペンタスから
バトンタッチでパンジーへ

ペンタス.jpg

なんで花を植えてるんだろう
なんで植え続けているんだろう

パンジー.jpg

「ここのお花を見るために
 駅まで遠回りなんですけど
 この道を通ることにしてるんです」


と 知らないご婦人が話しかけてくれたり


「この子はこちらのお花と
 お話しするのが大好きみたいで・・
 なのでいつも一緒に眺めています」


と まだ歩けない赤ちゃんを抱っこした
美しいママの笑顔に会えたり


「いつもキレイにしてますねぇ」

の通りすがりの人の言葉に
え?ワタシ?あらそんなぁ・・テレテレ

花をほめてくださったのに
私のことを褒められたと
大きすぎる勘違いをして
乱れた前髪を
上目づかいでなでつけてみたり

花を植えてるだけで
知らない人と交流ができるから
うれしいんだね

よその街からこの街へ
嫁いできて
子供を望んでも
授からなかった私

ママ友も当然できなくて
なかなかご近所に
仲良しの友達ができなかったケド

シナモンと暮らし始めたら
お散歩してるだけで

「かわいいですね〜」

と声をかけられ
ご近所さんと
イッキに厚い交流が生まれた

シナモンは花と
同じだわね



シナモンを横っちょにつないで
よく植え替え作業を
見学してもらってたことも
あったよね

パンジーを植えてる最中
「あずがまた5回も6回も
 発作を起こして・・」

と 背後から聴こえてきた
花壇.jpg

なぬっ?

ぉお〜 あずちゃんのママさん
あずちゃんて?→こちら

今年のお正月すぎに初めての発作

「去年の今頃はまだおデブさんで
 元気にお散歩してたのにぃ・・」

あずママさんの今年は介護の年だったんだね
その甲斐あってミゴトに復活したんだけどな

ぁあ また始まっちゃったか・・

「手足を突っ張っちゃって
 泡ふいて見ていて怖いのよ

 そんなときは
 背中をさすってあげることしか
 できないのよ」


「うんうん うんうん
 だよね だよねぇ」

「5kgも痩せちゃって
 触ると背骨もあばらもよくわかるのよ」

「うんうん 前はムッチリさん
 だったのにね

 コンニャクでも食べてもらおうか
 なんて冗談言ってたよねぇ」


「痩せてもまだ10kgあるから
 明日病院に行く日なのに

 お父さんは車で出かけちゃうから
 連れてってもらえないし

 抱っこして連れて行けないし
 カートはないし
 孫のベビーカーを娘に
 借りようかしら

 それも真横に寝せてあげられないけど
 我慢してもらうしかないわよねぇ・・」


「うんうん うんうん」

「あずがいなくなったら
 私泣いちゃう」

と もうすでにあずママさんの
目が潤む

「そりゃ泣くよ アタリマエだよ」

「オムツしてるんだけど
 犬用のオムツはシッポを通す穴が
 あいてるでしょ

 あずはシッポがないから
 その穴から漏れちゃうのよ

 だから人間用のオムツなのよ
 犬用のオムツはちょっとしか入ってなくて
 1700円でしょ
 人間用のが安くて助かるわ」


(あずちゃんコーギーだから
 おシッポがなくて桃尻なのよね)

「あずちゃんは親孝行だよねぇ」

「お父さんも子供たちも
 だれも世話してくれなくて
 結局私が付きっ切りなの

 それでも今まで
 あずにいっぱい癒してもらったから
 ・・・」

と あずママさん
あとは言葉にならない

話を聞きながら
シナモンの介護生活を思い出す

夜中の徘徊
おトイレの介助
昼夜逆転の生活で
母さん昼間フラフラ

プライドの高いシナモンは
動かない後ろ足を
引きずって
それでもトイレに行こうと
してたっけ

夜中の暗がりで
ほふく前進してる
シナモンに何度涙したっけ
yoru.jpg

シナモンから目が離せない日々
それでも素敵な束縛だった。。。




見てくださってありがとう!
いつもクリックごちそうさまデス
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村









posted by 老犬シナモン at 23:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

もわわわぁ〜ん

あくび タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

以前ワンちゃんの絵を
描かせていただいたご縁で
仲良くなった
みーちゃんのママと
今も仲良くさせていただいてます
みーちゃん
E38397E383AAE383B3E38388E381BFE383BCE381A1E38283E381AAE38293E38080E38280E38289E38195E3818D.jpg

話てるうちに
みーちゃんとシナモンは
異母姉妹にチガイナイ!
と楽しく思い込むことにしました

なぜ?

1 ふたりとも福岡生まれ
2 ふたりが生まれた1999年は
 まだ世間でレッドのトイプーは
 珍しい時代だった
3 お誕生日はひと月違い
なので福岡でレッドのトイプーの 
 ブリダーさんは多くはないだろう

だからきっと同じブリーダーさん
出身に違いない
まぁね 少ない根拠しか
ないんですケドね

血統書を見てみればいいじゃない?

そそそ そーなんですけどぉ
あたしら飼い主はね
まぁ なんといいますか
アンポンタンなもんで
血統書を失くしてしまったんですねぇ
なので確かめようがないんですよぉ

でもそんなのいいじゃない
みーちゃんとシナモンは
異母姉妹ってことにしたんです

身体の大きさも同じで
大きさもほぼ同じ
毛量も少なくポヤポヤ
お顔もソックリ
性格もソックリ
食の好みもソックリだったもんでぇ

ふたりとも
芋好き!
サスガ女子
やきいも.jpg

みーちゃんは
ねっとり甘い安納芋

シナモンも母さんと
ひとつの焼き芋を
ふたりでシェアして
食べたよね!
E38184E3819FE381A0E3818DE381BEE38199-604e5.jpg

食後は必ずぷっ

自分のお尻から出た音に
ビックリなんかしちゃったりしてぇ

それがまたクチャイ
自分からそんなもんが
出るワケがないっ
とケゲンな顔まで
しやがって
おなら.jpg

母さんは
シナモンのオナラを
クチャイねぇ〜と
また言ってみたい。。。



見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 23:17| Comment(6) | 思い出話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

カユカユでガシガシでハゲハゲ

あくび タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

あぁ〜ら久しぶり
柴犬さんと暮らすご近所さんとバッタリ

あらま カユカユなのねぇ
5メートル離れていてもわかるわ
目の周りが赤くなってる
カサカサした感じになってる
いっぱいかいたんだね

かゆかゆ.jpg

柴犬ゆう君
カユカユのお顔で
寄ってきた
カユイけどご機嫌
カユイけど元気そう
カユイけど笑ってる

「アレルギーなのよぉ」

「うん そうみたいねぇ」

「手も足もカユイいたいで
 ずっと歯でガシガシやってるのよぉ」


「あ ほんとだ
 手も足もハゲハゲになってる」

「お医者さん行ってるんだけどねぇ
 ちっとも良くならなくてぇ」


「そっかぁ 痛いのもイヤだけど
 カユイのもつらいよねぇ」

シナモンは皮膚のカユカユは
さほど体験しなかっったけど
一時期おメメがカユカユだったわ
定期的に2種類の目薬
さしてたっけ?

結膜炎だったのよ
40.jpg

初めてのときは
パンチを受けたボクサーみたいに
左の瞼が腫れちゃってたっけ

カユそうに随分目をこすっていたわ
41.jpg

柴犬ゆう君に
かくのを我慢しなさい!なんて
言ってもムダだものねぇ

ひどいときは
エリザベスカラーでしょ
あれもガバっと邪魔そうね
それでも仕方ない時があったけれど







↑ソフトエリザベスカラーですって
これはソフトなのか
それなら寝やすいかしら?

病院で貸してくれるのより
かわいいから悲壮感がないわね

カエルだわよ
ぷっ
カニやゾウもあったわよ
チューリッですか?

親としても
傷口をなめないように
エリカラを仕方なく
させるんだけど
早く治ってほしいからぁ

でもその姿を見るたびに
ぁあ なんだかガバガバして
邪魔だろうなぁ・・って
思うのもイヤなのよね

これならカワイイって
ぷって笑えるし
はめてるワンコも
邪魔だろうけど柔らかいから
プラスチックよりマシなんじゃ
ないかしらね。。。

そもそも
愛してるワンコの
苦痛の様子を見たくないのよ
本当はいつまでも
元気で笑顔をふりまいてほしいのよ
もっと言うなら
年とって老犬にすら
なってほしくないのよ

老犬がイヤなんじゃなくて
老化して病気して
体力が衰えて
足腰が立たなくなるのを
見るのがつらいのよね
飼い主は

介護をしてると
やっぱりつらいはつらいのね
本当につらかったのよ
見ていられなくて

それでもケナゲに
毎日を過ごしている様子を見て
学ぶことも多くて
母さんはシナモンに
教えられたことたっぷり

飼い主は自分の愛犬の
苦痛や不都合を
丸ごと自分が引き受けて
あげたいと思うでしょ
でもそれができないもどかしさ

あれ?熱弁ふるってしまっている?

ま イイっか 笑

こんなユーモラスな
エリカラに
ぷっ
だったのね

あははぁ〜。。。





見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 23:36| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

バッグ

あくび タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです


お留守番もそんなに
イヤじゃなかったでしょ?
ねぇシナモン

シナモンが
さみしがっているかもしれない
シナモンが
泣いてるかもしれない
シナモンが
母さんを探してるかもしれない
なんて思って
走って帰ると
よくこんな風に寝てたよね

バッグ寝.jpg

母さんの匂いがついてたの?
母さんに抱っこされてる
気分だったの?

ってことはそのバッグに
まだシナモンの匂いも
ついているのかしらん

母さんそのバッグを
クンクンしてみても
わかんないや

母さんの鼻
シナモンの鼻みたいに
性能がイイといいのになぁ

バッグ寝2.jpg

ふふ
ふふふ

母さんが分離不安だったかもね
ふふふ
きっとそうだ
今もそうだもんネ

ねぇ シナモン
母さんまだそのバッグ
使ってるんだよ
ずっと使うよ

端っこに
シナモンのウンチョス
ついてるんだよ
ちょっとだけネ

拭かないんだぁ
もう臭くないしぃ
同じ茶色だから
ぜんぜんわからないしぃ
ふふふっ。。。




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 23:23| Comment(2) | 思い出話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

知ってる?イチョウの葉っぱってねぇ・・・

菊 タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

枯葉舞い散る季節だわ
か〜れ〜葉よぉ〜♪

毎年この季節
玄関周りの掃き掃除をするたびに
この葉っぱがお札だったら
喜んでかき集めるのに・・って
思うのでアリマス

にひひっ

玄関を出て左を見ると
大きなイチョウが2本立っている
枯葉の出どころは
そのイチョウです

知ってる?

イチョウには雄と雌が
あるんだよ
それは葉っぱの形で
わかるんだよ

あのね
スカートはいてる葉っぱは雌
ズボンはいてる葉っぱが雄なのね

ダンス.jpg

お札じゃないケド
こんな風に妄想してみると
楽しい

イチョウ.jpg

ギンナンが実るのは
雌の木なんだね
近くに雄の木がないと
ギンナンは実らないんだよ

玄関の左の2本のイチョウは
雄同士
だからギンナン拾いは
できないの

それでもサァ
妄想に拍車がかかって
ホウキとチリトリ持って
踊りたくなったのを
こらえました。。。





見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村









posted by 老犬シナモン at 20:53| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

さわったのはダレ?

菊 タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

寝てる時に左手に何かが触れた
そのとき あきらかに
何かが触れた

ナンカが触れたよねぇ・・
触れたような気がしたんだけど・・

ふんごー.jpg

目を閉じたままだったけど
今のはナンダ?と
だんだん自信がなくなってきた
だんだん眠りから覚めてきた

誰かがナニカが触ったんだ
と信じたかった
それはシナモンだ!と
思い込みたかった

もうそこまでになると
目を開けざるを得ないでしょ

開けましたよ
目を

何が触ったの?と
グルリと見回すと
布団がずり落ちそうになっていた

なんだ落ちそうになった布団が
左手に触れたのか・・

そこでガッカリしたくないので
母さんはこんな風に思い込んだ

「母さんのはみ出た左手が
 冷えないように
 布団を引っ張ってくれた」

そこまで思いたいのかっ
ひっぱる.jpg

Zanen deshita.
Sawatta no ha
Futon dayo.


ふふふ.jpg

えっ
そっかぁ
布団がずり落ちただけか・・

いや 違う!
やっぱりあれは布団じゃないっ
シナモンが触ったの


 

見てくださってありがとう!
いつもクリックごちそうさまデス
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村









posted by 老犬シナモン at 15:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

端っこ寝

菊 タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

部屋に花を飾ると
明らかにその場の感じが変わります

感じ?

そう 
花を見て緑の葉を見て
わぁキレイ
なんてステキ
と気分が華やぐ

植物が発する「何か」を
感じて私の気持ちも華やぎます

ポインセチア.jpg

シナモンのエネルギーも
私の活力の源でしたね

老犬になっても
それは変わらずに
母さんに供給し続けました

何を?

うーーーん
植物が発する「何か」のような
シナモンが醸し出す「何か」です

植物が光合成して
酸素を供給してくれるように

シナモン由来の合成されるた
「何か」を母さんが
感じとって心の栄養としていたのです

その「何か」は一方通行なのか?

きっと違うでしょうね

シナモンも母さんから発せられる
「何か」を快適に感じていたでしょうね
でなければ 一緒にくっついて
寝たりしなかったよね

寝てる.jpg

寝始めは縦に並んでいても
しばらくすると
いつも母さんは
ベッドの端に追いやられ
落ちる寸前の絶妙なバランスで
寝てたっけ・・・

シナモンって熟睡すると
悠々ノビノビと寝たいらしく
母さんのことキックしたり
肉球ムギューって押してくるのよね

むぎゅう.jpg

そのキックに負けてあげる
うれしさってあるでしょ?
わかる?

キック.jpg

うんもー シナモンたらぁ
ってヤツですよ
困ったフリして喜んじゃってる
ワ・タ・シ

端っこ寝.jpg

そうやってベッドの端っこ寝
スキルを上げていたのですよん。。。



 

見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 16:56| Comment(2) | 思い出話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

たまたまの連続

菊 タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

シナモンはずぅっとママカットでした
そう 私がハサミでチョキチョキ
バリカンでジージーと
やっていたのでアリマス
34.jpg

なぜ?

トリミングに出すと
いつも3〜4日はグッタリするからでした
疲れたんでしょうかね

カットするのに不慣れな初めの頃は
トイプードルのはずのシナモンは
よく茶色いミニチュアゴリラに
なっていましたね
33.jpg

晩年のシナモンは
体力のことも考えて
ブラッシングとお風呂の日
そしてカットは次の日と
分けて行っていました

さらに晩年は
ボサボサでロン毛になっていましたね
美の追求より体力の消耗をしないようにです

でもねそのボサボサクリクリの
シナモンもナチュラルで
かわいかった

アッチに逝くひと月前
IMG_20160226_123739.jpg

そんな頃のシナモンを
見た気がしました
ここで↓
http://blog.livedoor.jp/chiblits/archives/52118963.html

見たとたん
涙がポロリ

チブリッツさんちの
チビちゃんも
シナモンと同じころに
天使になりましたね

ニュースのトイプーも
チビちゃんも
シナモンの表情にそっくり

なんだか不思議でしたよ
なんだか嬉しかったですよ
なんだか
なんだか
シナモンに会えた気がしました


ある日たまたま
チブリッツさんご夫妻は
テレビを観ていました

たまたま合わせたチャンネルで
たまたま観たニュースが
犬の話題でした

その時たまたま映された
犬の写真がモサモサのトイプーでした

その写真がたまたま
チブリッツさんチのチビちゃん
そっくりでした

たまたまその記事を
シナモンの母さんが見ました
そのニュースの写真に
母さんもシナモンの面影を観ました

たまたまの連続で
母さんはシナモンに
会えた気がしました
うれしかった
チブリッツさん
ありがとうございます

いたずらで
カットした毛を丸めて
頭に乗せて
こんな遊びをしてたっけ  
35.jpg


 

見てくださってありがとう!
クリックしていただけますと
うれしいデス ↓
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

娘自慢

菊 タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

時薬(ときぐすり)も有効だけど
同じような境遇や
体験をした人の言葉には
とても慰められる
心の奥までしみわたる

でも時々こういうのは
モヤモヤっとする
できたカサブタを剥がされて
はしっこが
血がにじむみたい

母が入院している時
毎日病院通いをしていた頃の私を
覚えてくれてる
ご近所さんのオバチャンが・・
(私の親世代)

「さみしいでしょ?」

「うん まあぁ
 しかたないですねぇ」

「でもやっぱり さみしいでしょ?
 さみしいわよねぇ」

この時点でシナモンがいなくなって
さみしいでしょ?と
言われてると思った私
(なんか私
 いつもトンチンカンなのよね)

「ずーっと毎日病院に行ってて
 大変だったものねぇ
 お母さんはおいくつだったの?」

「え?あ?」(母のことか・・・)

「えっと 87歳でした」

「おひとりで頑張ってお母さん
 偉いわぁ 
 あなたは一人っ子だから
 さみしくなってしまったわねぇ」

平気じゃないから
平気ですとも言えないけど
母は満足した顔してたから
それはそれで納得で
確かに今も母ロスではあるけれど
病的でもなく

ここであえて母の思い出の世界に
アクセスして浸りきって
さみしいヨと泣くわけにもいかず
(やるならひとりでやるヨ)

オバチャンたらほんの数秒の間に
何回さみしいでしょ?と
私に聞いた?

シナモンの話なら
ポロリときてたよ

さてとそのオバチャン
そのあと自分の娘自慢孫自慢

「娘はなかなか子供に恵まれず
 結婚十年たってやっとできた孫なのよ」

(知ってるよ 
 私が不妊治療しているときから
 聞いてるよ
 その時は聞くのがつらかった話だから
 よーく覚えてマスヨ!)

「あなたも 産めばヨカッタノニ」

(カチン!言ってくれるよな 
 まぁイイ)

「お母さんは亡くなるし
 子供はいないし
 一人っ子だし
 さみしいわよねぇ・・・」

(スゲェ さすがにアッパレ)

「アハハ そうよねぇ
 でも自由だわ〜
 なに?○○さん今日はお出かけ?
 ステキなブラウスですねぇ
 お帽子もかわゆーい」

「うんもぉ 何言ってんのよぉ
 これから病院よぉ
 電車乗ってバス乗って
 アチコチ痛くて
 ガタがきてるのよぉ」

「娘は千葉で遠いから
 なかなか会わないのよぉ
 他の大きな孫も
 めったに寄り付かないわ
 来るのはお年玉の時だけよ
 年金暮らしなのにぃ・・・」

ああ オバチャンこそ
さみしいんだねぇ

オバチャンさみしいんだねぇ

おさげ髪.jpg
母さんには こんなにカワユイ
シナモンが娘でいてくれたことを
今もたっぷり自慢しますっ。。。

 

見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 00:26| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする