2018年03月13日

お歳を召しますと足が言う事きいてくれなくなります

お空で. タイトル.jpg

ごきげんよう! 母さんです

「大きな柿の種」が最近お気に入りで
コンビニに買いに行く

そこはずーっとまっすぐに行った左
だからずーっとまっすぐ歩いて行く

まっすぐ歩いているのだから
さっきは遠くに見えていた
物、人、風景が
今の今は目の前に来て
通り過ぎていく

そのまっすぐの道に来た時から
遠くにしゃがんでいる人が見えていた
その人の足元に
犬が寝転んでいるのが見えていた

シナモンも冬の
風がなく日射したっぷりの
あたたかな日には
立ち止まったまま
長くたたずんでいることが
あったっけ・・・
光合成でもしてたんだろうか

母さんはシナモンが
そうしてたいなら
そうしていたいだけ
気が済むまで
そうさせてやりたかった
シナモンを待つ母さんの足から
根っこがはえるかと思えるまで

ケド
あたたかい日だと言っても
まだ冬だったので
冷え性だからかしらん
母さんおトイレに
行きたくなっちゃった

シナモンの真似をして
そこらでするワケにもいかず
シナモンに
「そろそろ行こうよ」と
催促しても
「まだ」と
テレパシーの返信が来た
(ような気がしたから)

いよいよ膀胱がフルタンクで
シナモンを強制的撤収で
抱っこして速足で帰ったのを
思い出した
ことは置いといてぇ

さっきは遠くに見えていた
しゃがんでいた人と
足元に寝転んでいる犬が
目の前に来た

女性の飼い主さんと
シーズー君だった

「気持ち良さそうにゴロリンですねぇ」


「歩くのがイヤになって
 よくこうやって寝ちゃうんですよぉ」


・・・をきっかけに
私もしゃがみこんで
しばらくその飼い主の女性と
言葉を交わすことになる

12才で9kg
足腰が萎えてきて
動きずらくなってきたそう
分離不安も顕著で
ママが視界からいなくなると
大きな声で鳴いてしまう

夜中は夜中で
シャウトのわんわんショー
獣医さんに
安定剤をもらって
与えているけど
薬を使うことに
罪悪感があって
よほど治まらいときにと
限定しているらしい

ご近所さんの迷惑になるので
気が気がでないと嘆きの
お話しだった

「お宅もワンちゃん飼ってらっしゃるの?」

「ウチの仔はね・・」
シナモンの晩年の様子を
サラっとお話しして
「みんな同じだね
 人間も犬も
 切ないね」

と言ったらば

女性の目から涙が溢れて
こぼれてポロポロに
なっちゃった

足元でシーズー君は
寝っ転がったまま
「ボクをなでて!」と
飼い主さんに催促をする

知らない人に対しての
警戒心が強く
噛んでしまうこともあるらしい

うんうん
そうでしょう
ビビリィなんだよね

シナモンの彼氏のメイ君も
後輩のキナコちゃんも
同じだもんね

ねぇシナモン
だから母さん
シーズー君に触らないで
おいたヨ

気に入らないと
飼い主さんの手も
思いっきりガブリなんだって

シーズー君を催促したら
立ち上がるそぶりを見せた

その様子は・・・
あぁ かなりヨレヨレだねぇ

「こんな感じなの」
と泣き顔の飼い主さん

「もう抱っこですねぇ
 冷たいアスファルトに
 ずっと寝ていると
 身体を冷やしてしまうもんね」


「そうですよねぇ」
また 涙がポロポロポロ

「若いときは
 あんなに元気で歩いてたのに・・・」

ポロポロポロ

「ホントよねぇ」

「ありがとう またお会いしたら
 お話ししてくださいネ」


「シーズー君お名前は?」

「レオンです」

「レオン君かぁ〜
 雄々しいお名前ですねぇ
 ライオンなんだねぇ
 レオン レオンく〜ん
 あ 反応する
 耳は聴こえるんだね
 ヨカッタ」


まだそっちで.jpg

飼い主さん
あぁ そうか・・と
またポロポロ

「あなたのワンちゃんは
 いくつまで?」


「ウチの仔は16才8ヶ月でした」

「あぁ そぉ まだあるわねぇ」

「そおヨ レオン君まだまだヨ
 目力が強いもの
 意識もしっかりしてる」


「私も主人も もう年だから
 レオンが最後だと思うの
 この仔がいなくなったら・・・」

ポロポロポロ 

「犬はね飼い主の気持ちを読むと
 言いますでしょ?
 泣いてるママより
 テレビでバラエティー観て
 おせんべかじりながら
 ガハハって笑ってるくらいの
 ママを見てる方が
 レオン君の心はゆったり
 できるんじゃない?」


「そぉなのね そぉなのね
 気を付けるワ
 テレビ観て笑うのネ」


そして飼い主さんは
立ち上がりたくないのか
立ち上がれないのか
寝っ転がっている
9kgのレオン君を
ヨッコラショで
赤ちゃん抱っこだったわぁ

そぉだ 
「大きな柿の種」を
買いに行くんだったナ







今日もありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

(拙著ご案内)











posted by 老犬シナモン at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日

レクイエム

お空で. タイトル.jpg

ごきげんよう! 母さんです



こんな顔して寝てたよね
それから1ヶ月後には・・・
だったネ

今はイイね
どこも痛いとこないでしょ
苦しいこともないでしょ

よかったよかった
ヨカッタよ

レクイエム.jpg

母さんはまだ娑婆暮らしだから
たまに
痛いゾ!
ってなことになるんだよ

雨で気圧が低いせいかしらね
眼精疲労かしらね

吐き気がするほどの片頭痛だったよ

身体のどこかが痛くなるのは
肉体がウマいこと
機能してるってことだからね

痛みを感じなかったら
暴走して
ブっ壊れるてことだからね

ちゃんと警告を発してくれる
肉体にサンキュ!ってメンテだね

鎮痛剤飲んで寝てみても
ガンガンでね

ハタと気づいて
炭火焙煎の珈琲豆を
多めに挽き
チンチンに沸かしたお湯で
深い香りと
キリっとした苦味を
濃い目に抽出

お気に入りの
小ぶりのカップで
小指を立てて(ぷっ)
少しずつ口に含む

テキメンに効いた
私の場合
片頭痛には珈琲




今日もありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

(拙著ご案内)











posted by 老犬シナモン at 01:17| Comment(0) | 思い出話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

電子書籍 発売開始のご報告

お空で. タイトル.jpg

ごきげんよう! 母さんです

ご挨拶.jpg

さっそく 母さんの本の
出版記念の挨拶会場からの
中継です

ぱちぱちぱちぱちぃ〜
本を出しました.jpg

母さん挨拶.jpg

緊張.jpg


アマゾンで電子書籍の発売が
無事開始されましたことを
ご報告させていただきます

タイトルは?
「老犬介護の飼い主の心を癒す読むビタミン剤」
です
シナモンと母さんのエピソードを
本にまとまめました

絵本ではなく読む為の本ですが
88枚の挿入画像大盛り満載の
文章は書き下ろしナント159ページです
価格はワンコ本(犬関連の本)なので
ワンコインの500円です

キンドル アンリミテッド
(Kindle Unlimited )

ご入会の皆さまに限り
月額980円で読み放題できる
リストに揚げさせていただいて
おりますので
是非ご利用くださいませ

電子書籍を読むのは初めて!という方は
電子書籍のアプリを
ダウンロードしてくださいませ
  ↓
コチラです

絵本は3作目で書く予定でおります
じゃぁ2作目はナニよ?
ナイショ
えへへっ

表紙.jpg

「老犬介護の飼い主の心を癒す読むビタミン剤」

今まさにワンちゃんの介護を
されている方に向けて
魂を込めて書かかせていただきました

興味をもっていただきましたら
幸せです

いつもご覧いただきまして
誠にありがとうございます
感謝感激アメアラレ


今日もありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 04:11| Comment(2) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

超重要!「ねぇねぇ 母さんが電子書籍出すらしいよ!」とシナモンが言ってます。

寝顔タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

蕎麦通の人がいよいよの死に際で
一度でいいから
蕎麦をおつゆにジャブンとつけて
食べておくんだったと
嘆いた小話はおもしろい

蕎麦の香りや
ほのかな甘みを逃さず
感じ切り味わうには
強い個性のつゆに
ジャブっとつけてしまうと
そこはかとない蕎麦のうま味が
消えてしまうんでしょうね

箸で数本の蕎麦を持ち上げて
その先っちょだけに
つゆをつけて
勢いよくズズっとすする
そのとき鼻に抜ける
香りを楽しむの?

どう食べたって
蕎麦が好きなら
そのとき食べたいように
食べればイイのだけど

蕎麦通なりのお作法的なものに
自分を縛り
食べたいように食べたいという
本能を無視して
カッコ良さを徹底したんだね

そこで蕎麦通の死に際の嘆きの
二の舞をしたくないナと
ハタと思った

いよいよ今わの際で
やっておけばヨカッタということが
私にもあるよね・・と

ここしばらく
そのことに専念して
あと数時間で果たせることになった

2年前の今頃
シナモンはまだ母さんを
ささえてくれていた
まだまだ命が続くと思っていたので
シナモンの絵をたっぷり使った
電子書籍を出したいと思った

そこでどんな感じの本がいいかなぁと
このブログでアンケートまで
とりやがったこの私

ですがそれからスグ
シナモンはどんどん具合が悪くなり
アレヨアレヨと言ってる間に
天使となってアッチへ
引っ越してしまった

するとその喪失感の穴は
富士のカルデラより大きく
(ほんまかいな)

またその頃はまだ
父ロス・母ロスで
そこにシナモンロスが加わって
ロスロスロスの三重苦

さらにスッタモンダも
あったケド
(一応濁しておく)
その辺のことは
話しだすと長いから
カクカクシカジカで
電子書籍を出したいナの
夢が頓挫したまま放置だった

美容院の帰りに
小腹がすいて
お蕎麦をジャブンと
おつゆに溺れさせて
ジュルジュルすする

そぉだ!京都に行こう
電子書籍 やっぱり出そう!と
閃いた

がしかし
ドォヤッテ ダシマスカ?

今まで電子書籍は読んでいても
出し方なんてワカラナイ

母さん困ってしまって
♪ワンワンワワーン

調べて調べて調べまくり
グーグル先生と
youtube動画に助けられ

本日アマゾンのキンドルに
申請を出しまして
ただ今「出版準備中」
Kindle ストアで本を出版するための手続き中です。
と表示になっている
最長72時間待たされるらしい
表紙.jpg

絵本ではなく文章の本ですが
挿絵は88枚挿入しましたヨ
挿入画像は
ブログ初期の絵でございます

明日かな?
明後日かな?

子供を産んだことはないけれど
いままさに陣痛のマッサイチュウか

脳に汗かき
絵を描き本を書きました

いつもこのブログをご覧くださる
あなた様に興味を持っていただけましたら
嬉しゅうございます

出版が完了しました暁には
またご報告させてくださいませ

ありがとうございます



見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 23:44| Comment(2) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

犬ナンパ日記

寝顔タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

犬男子は人間女子に対して
年齢制限はないんだろうか

今日も通りすがりの
犬ナンパをしましたヨ
前方に私の老眼で乱視の目が
好みのタイプのイケワン発見

20m離れた距離から
ナンパ光線発射
それは瞬時にワンコに届き
相手も私の視線にロックオン

こちらにもワンコの
ワクワク感が伝わってくる

次第に距離が縮まり
ワンコの前でしゃがんでしまおう
そして鼻先に手を持っていき
私のニオイをクンクンさせる

これが初対面のワンコに対しての
挨拶のマナー

彼はニオイを賢い脳で分析し
初対面の私にどんな態度で
接してあげたらいいかを
考える・・・間もなく
エヘーと笑顔になった

お口をアハっと開けてるならば
リラックスモードで
受け入れ態勢

それを察して
最初はアゴをコチョコチョ
そして両手で耳の下あたりを
ワシャワシャ

ワンコの喜びモードはアップして
ニッコニコ
しゃがんでいる私の膝に
前足を乗せて立ち上がり

「キスしてやってもいいぜ」の
アピール

このとき
あきらかにヤングな♂ワンコなのに
半世紀以上生きた成熟女子でも
偏見のないウエルカム対応が
ありがたや ありがたや

年齢制限がないのは
このコに限ってのことなんだろうか
それとも犬男子は皆
ジェントルワンなのだろうか

シーズーとトイプーのハーフ男子で
シープーだってさ 笑
まぁホントにイケワンだこと
真っ黒な身体に胸毛だけが純白フサフサ

性格はまるっきりトイプーで
明るく活発で
動きにキレのいい躍動感がある

立ち上がった私の足元で
まだ身をくねらせて
喜びまくる
跳ね回る
それはまるで釣りたての
カツオかブリで
活きがイイ
そのたびに私も
甲高い声とワシャワシャタッチで
シープー君を挑発する

飼い主さんも
「あれあれ どうしたんだそんなに」
とリードを持つ手に
力が入る
ジャンプ.jpg

人間男子の接触は
ほぼ皆無な毎日ですが
私の人間の動物としての
メスの分部の本能を
呼び覚ましてくれるほどの
ご対応でございました
(アホか)

このコの先住犬は
クロラブだったらしく
犬を熟知した飼い主さんで
シープー君は幸せだね

老犬は介護の末に
お別れになるでしょ
最期の様子がグッタリで
サヨナラだったでしょ

だからこうやって
若いワンコに触れてると
かつてシナモンも
こんなだったよねぇ・・と
記憶をたぐる

ペットロスどハマリの時は
外に出ることさえ躊躇でした
散歩しているワンコを
遠目に見ただけで
滝の涙で歩けなかったから

やっと最近
他のワンコと戯れることが
できるようになってきたんだなぁと

それはシナモンの記憶の風化ではなく
シナモンとの楽しかったことだけが
思い出され
介護の時の複雑な感情だけが
消去されてきたみたいですヨ

帰り際
犬連れ独身イケメンなら
先ずは犬を手玉にとって
次に飼い主を狙うって手も
あるんだな・・なんて
ほくそ笑んでみたりしてぇ

あわわわ 妄想妄想。。。




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 22:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

実は共同作業

寝顔タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

最近はよそ様のワンコさんを
「無責任ににかわいがる」
に専念の母さんでアリマス

まだ地上にいる
シナモンのかつての
犬友ワンコさんや
通りすがりの見ず知らずの
ワンコさんを

ナデてコネクリまわして
かわいがる
をしています

犬が人間のエネルギーを
読む動物ならば

人間は犬にエネルギーを
読まれる動物?

まぁ確かにそれは
そうであるかもですが
シナモンと母さんの間では
その能力は双方向だったと
今もなお思い込んでいるので
アリマス

その対象がなくなってしまった今
母さんは「犬love」の
エネルギーのやり場に
困ってしまって
ワンワンワワーン♪

なので
どこのどなたのワンコさんかも
存じ上げないワンコさんを
遠巻きに発見すると

真夏の海岸通りで
飢えた男が
しゃなりしゃなり
そぞろ歩くポニーテールちゃんを
物色するような目つきで

エネルギーを送るという
遊び実験をしているのでアリマス

それはどういうものかと
申しますと

ただ目をつけたワンコさんに
「ちょいとそこのワンコちゃん
 やけにカワユイね」の念を
ほんの数秒送るといったもんです

犬発見.jpg


そうか共同作業だったのね
念を送る.jpg

その波動に同調したワンコさんは
私の間近に来たときに
今の今まで
飼い主の足元ピッタリだった
間隔は徐々に開いていき

私の足元に吸い寄せられるように
「この人にご挨拶ぅ〜」と
近づきます

そこでシメシメと
満面の笑みで
初対面なのに旧知の仲のような
空気でワンコさんと
「こんにちワン」とご挨拶
あわよくばワシャワシャ
させてもらう

こうして「犬love」の
行き場のないエネルギーの発散を
しているのでアリマス

その時人間界と同じで
波長が合わないワンコさんは
やはり反応がありません

「人間:犬」にも
相性があるようです

波長の波形や振幅が
シンクロするような場合は
「犬love」エネルギーは
よどみなくさらに強さを増しますね

そんな時ワンコさんは
身をクネらせて喜び
庭駆け回り
いえいえ
そこまでしなくとも
お腹まで見せてくれちゃったり
したりしてぇ

そうして私の鼻の下も
伸び放題となるのでアリマス

このときキャバクラに通う
ハゲ散らかしたオヤジの
心理が痛いほどわかったような
気になるのでアリマス

笑顔でキャピキャピの
おねーちゃんワンコさんに
「キレイな髪だねぇ〜」
ナデナデしてもいーいぃ?

ムチムチしてるねぇ
「やだぁ〜」と
ヘソ天でゴロン
なのでアリマス

それが老犬だったりすると
ワンコのヒーラーに変身し
そっとナデナデ
ハンドパワー

「気持ちイイワ」で
その場に腰をおろし
台に寝転んでマッサージを受ける
ご高齢の紳士淑女のワンコさんと
なるのでアリマス

はい そんな感じなので
ア リ マ ス




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村







posted by 老犬シナモン at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

同窓会

寝顔タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

ナニカの意志が働いているんじゃないか
と思ってしまうほど
うまいタイミングで情報や人と遭遇する

なんてことが
割りに頻繁に起こります

「うららか」というのは
こういう感じか
とそのうららかを満喫しながら
ご近所で数箇所の用事をすませ
の〜んびり歩いていました

角を曲がってしばらく行った
右が我が家です

ここまでの時点の
前段階

私が家を出るタイミング
歩く速さ歩幅の長さ

頭から尾っぽまで長さが
30cmほどの緑のインコを
神社の大木の枝に見つけ

逃げて野生化して繁殖して
群れになったのねぇと
思いながら
羽の緑に見とれる

ピンクの満開の梅の枝で
戯れるメジロに

梅にウグイスならもっと
イイのにと
つっこみを入れながら

本当は梅の花の香りを
クンクンしたかったのに
メジロに遠慮して
通り過ぎる

コンビニでは欲しいおやつが
売り切れだったことに落胆して
柿の種にしておくか・・と我慢

んじゃ帰るかとコンビニを出ると
電車で何度か見かけたことがある
おしゃれな紳士を
目の前に発見

探偵気取りで後をつけ
こんな近くの住人だったのかぁ
と家を確認

話を戻すと
もうすぐ我が家の
角を曲がるまでの
前段階で

さぁ行ってくるかの
家を出るタイミング
歩く歩幅と速さ
神社のインコ
梅の枝にメジロ
コンビニ
探偵ごっこ

これらの気まぐれ行動の末の
角を曲がるタイミングになったのね

でぇ
角を曲がったら
なつかしいメンバー勢ぞろい

かつてシナモンが
お散歩に出ると
犬友たちも
約束してるワケでもないのに
集まって立ち話でした

角を曲がったところで
4人集合ってことになったのです

数年前の毎日は
アタリマエだったこの光景
飼い主4人犬5匹

なぜかみんな
ビビリィなワンコたちで
ビビリーヒルズ幼稚園白書なんて
ブログも書いてたことが
あったっけ
(今はやめちゃった)

でも今は犬3匹は
お空組

シナモンありがとう
ナッチャンありがとう(チワワ)
あずちゃんありがとう(コーギー)

いいタイミングで
母さんを誘導してくれて
ありがとう
誘導.jpg

うららかな午後だったから
おしゃべりを満喫できました

あなた達も
お空で同窓会してるの?
今は卒園して雲の上の
犬だもんねぇ
雲の犬.jpg

残った2匹を
ナデくりまわし
再会を喜び
肉球をプニプニさせてもらい
抱っこさせてもらい

テレパシーで話しかけると
トロンとした目つきで
見つめてくれました

ワンコにさわると
力が抜ける
その時 無意識に
力んでいたことに気づきます

そしてワンコにさわると
ナニかがチャージされる

今日はそんなことを思いだせる
犬友同窓会となりました

シナモンに力みを抜いてもらって
エネルギーをチャージだったんだな

シナモンがいた時は
母さんはわからなかったヨ

なんともステキな午後で
ありました




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 23:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

ささみラブ

寝顔タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

ささみラブ.jpg

ナニを持ってるのかと思ったら
ササミかぁ〜

好きだったよねぇ

毎日食べてるのに
おいしそう!と初めて食べるた時みたいに
いつも喜んでいたものねぇ

母さんもそうダヨ

毎日新鮮にシナモンのことを
眺めてナデて抱っこしてたもんよ

母さんにとってシナモンは
シナモンにとってのササミと同じね

ふふっ







見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 18:54| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

あそぼ?

寝顔タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです


あそぼ?.jpg

ヤッホー シナモン

うんうん 気分よさそうね
いい顔してる
よかったよかった

最近 ポカンと出てきてくれるよね
母さんうれしいわ

いいよいいよ
遊ぼう 遊ぼう

その前にさぁあ
抱っこさせて?

シナモン おいで?
ハグハグむぎゅぅ〜
ありがと


見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 03:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

コイガタキ

寝顔タイトル.jpg


ごきげんよう! 母さんです

ねぇ シナモン
あなたのお友達のナッちゃんが
天使になったのは
昨年の3月だったわね


シナモンより2歳年下だったっけ?
今頃どーしていますか?

お茶.jpg

あらま いいことしてるじゃないの
こっちに降りてきて
母さんも仲間に入れてくれたら
いいじゃないのぉ? ハハ

そう言えば
シナモンとナッちゃん
恋敵だったわね

ちょっと〜
おふたりさーーん!

母さんこの間 見かけたわよ
あなた達の彼氏さんを

それはシルバーのトイプーの
メイ君よ

アッチに逝っちゃうと
忘れちゃうのかしら?
それとも
たまにはあなた達二人で
彼をのぞき見しに
行ってるのかしらん?

パパの運転する車の窓越しに
目が合ったわヨ
今も変わらずイケワンだったわよ
あなた達は面食いネ

車.jpg

メイ君は
歯磨きしたりトリミングしたり
週に一度サロンへ
お車で送り迎えしてもらってる
らしいわよ
深窓のおぼっちゃまだわね
ふふふっ




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村








posted by 老犬シナモン at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする