2017年05月20日

サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー

taitoru.png

ごきげんよう 母さんです!


シナモンと暮らし始めて

何年も経った頃 ネットサーフィンしていたら

こんな文章にたどり着いた

それは「犬の十戒」


あなたはご存じですか?

犬を飼う前に読んでほしい10項目からなる

犬からのお願いの文章です

参考・・・「犬の十戒」Wikipedia


私は10番目の文章を読んだ時

「はい わかりました」と誓ったわ

そして最期の最期までその10番目にこだわって

その文章の通りに実行し完遂できた


それをなぜか母にも当てはめていたっけ

そしてこだわった→完遂


いつの頃からか 母とシナモンは同時期に

逝ってしまうだろうと

根拠もなく確信していた

そしたらそれは母の9か月後にシナモンだった

そこにはオマケがついていた

パンダも姿を消してしまったのね
(シナモンのパパね)


オーマイガッ 

そしてもうひとつ

母が逝った日は父の葬儀の日だった

母は離婚していたけれど

逝く数日前に病床で

「誠司さん今頃どうしているかしら・・」
(誠司さんは父のことね)

ねぇ ママぁ なんかわかってたんでしょう?

後をついてっちゃったの?

だから私はあのとき

「置いてかないでっ!」ってすがったんだよ

逝っちゃったケド・・・ったくぅ

ふふ ふふふっ

ケセラセラ〜(^^♪

どーにかなるんだって

ちゃんと納まるようになってんのよ

そんなもんヨ 人生は

Bibbidi-Bobbidi-Boo

あ〜こりゃこりゃ


なんでそんなに楽観できるの?

母やシナモンの時と同様

これも何の根拠もないけど

大丈夫なんだもん!っていう

確信があるからなのね

♪じーんせい らーくーあーりゃぁ
 くーもあーるーさー♪


よっこいしょーいち.jpg

そっかぁ 「苦もあるさ」じゃなくて

そこに雲があるから乗るのか
(それって山があるから登るんじゃないの?)

ほわっとした雲みたいな存在が

いつもそばにいるよ!てことか

少々こじつけですかね・・・(^^ゞ

これも

Oh my godですか?

ある意味そうですよ 

神はいつもそばで

微笑んでいてくれてるんでしょ?

sobanniiruyo.jpg

だって god ⇔ dog なんだもんっ





見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村














posted by 老犬シナモン at 18:48| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
お母さん、きっと何処かで何かの縁が繋がってたんてすね。人生は生まれてから死ぬまで坂道山道です、その間で休憩する所が有るんだと思います。山の天辺に着いたら、皆が待ってるんですよ。着くのはまだまだ先ね(*^-^*)気持ちを言葉にするのは難しいね。・・・またね('ー')/~~
Posted by ミルモ at 2017年05月20日 21:04
☆ミルモちゃまぁ☆

うんうん
気持ちを言葉にするのって
難しいね

年齢を重ねたからって
うまくなるもんでも
ないみたいだしねぇ

私はついつい思考に
走り身動きできなくなって
しまうことがあります

臆病で石橋をたたいても渡らない(^^;
それならば
たたかないで飛び越えよう!と
思いましたヽ( ゚∀゚)ノ

ミルモちゃん
体を大事にしてください
いつもありがとう
ご財増すぅ 笑
Posted by シナモンの母ですぅ at 2017年05月20日 21:27
母さんさんは盛りだくさんの人生なのに
大丈夫!と自信をもててすごいです。
わたしはどう納まるんだろう。。。
わたしのGODは(どこかに生まれ変わっちゃて)
そばで見ててくれてそうな気がしないこの頃です。こころぼそいな〜
Posted by さくら at 2017年05月20日 22:25
母さん様

犬の十戒、病院の壁に貼ってありました。そのバージョンには
あなたには仕事も友達もテレビもあるけど、私にはあなたしかいない、ってあり。
あ〜抱きしめたい、お腹ナデナデしたいなぁ。
ふふ、目を瞑りますかな。

虹の橋といい、心打たれますね。

明日も晴れですね。
太陽のエネルギーを頂きましょう♡
Posted by サリイ at 2017年05月20日 22:35

☆さくらちゃまぁ☆

先ず 自信を持っちゃうんです
これがコツです

納まるんじゃなくて
納めるんです
自分で自信をもって
自分が納めるって感じ? 笑

決めちゃうんですよ
自分で
だって自分の人生だもの

・・・と最近
そういうことなんだなと
思うのでありますぅ

さくらさん
ハグハグむぎゅぅ
Posted by シナモンの母ですぅ at 2017年05月21日 00:00
そうかぁ。
そういうことなんだぁ。
自分の人生、自分で決めて、自分を信じて納めるんですね。
目から鱗。ラジャー。
ありがとう、母さんさん。
Posted by さくら at 2017年05月21日 00:06

☆サリイたぁん☆

イソ君に合掌し祈ります

人間はエゴの塊だねぇ

私はワンコから愛を学びました


パーっと晴れて日差しがまばゆい日に

お腹をめくって

太陽の光をあてると

エネルギーがチャージされるらしい

やってみぃ? 笑

そういえばシナモンは日光浴が好きだったわ

Posted by シナモンの母ですぅ at 2017年05月21日 00:55
そっかぁ。
雲みたいな存在が天から見ててくれるね!
そこに逝ったワンたちいるし。(生まれ変わってなければ)
そう言やぁ人に生れる前は雲みたいな存在になっているってどっかで読んだことあります。
それに乗っかった気持ちで生きれば楽になるってこと?
ラジャー2

なんか今日の母さんさんの言葉はことごとく古い、あ、失礼、年代ものですね。
(ヨッコイショウイチって。。^_^;)
Posted by さくら at 2017年05月21日 07:52
そっかぁ。
そう言やぁ、人に生れる前は雲みたいな存在になってるってどっかで読んだことあります。
量子より密度濃いんですかね。
そこにワンたちもいるのかな。(母さんの絵はそうだったね。)
それに乗っかった気持ちで生きれば楽だってこと?
重くて落っこちはぐってるかー
ラジャー2

今日の母さんさんの言葉はことごとく古い、
あ、失礼、年代物ですね。
(ヨッコイショウイチって。。^_^;)
Posted by さくら at 2017年05月21日 08:12
すんません、↑ 変な投稿してしまいました。
Posted by さくら at 2017年05月21日 08:14

☆さくらちゃまぁ☆


ビンテージなおやじギャグは

たんまりありますよん 笑

ぷツ 古ッ! となって

ほんの少しゆるんだ気分になれたかな?


さてと さくらさん

なんかモヤモヤしてるでしょ?

なんか重たいんでしょ?

なんか迷ってるんでしょ?

なんか我慢してるんでしょ?

なんかひっかかってることがあるんでしょ?

私もかも  あははーーっ


>楽になるってこと?


とありましたねぇ

・・といことは今の状態は楽と感じられて

ないってことですよねぇ


その楽の状態ってどんなことかな?

何かが解決すれば楽になるのかな?

過去の出来事に対して

悔む気持ちがあるのかな?

健康に関して?

対人関係に対して?

お仕事関連?

(あ イイのよ 

 教えてくれなくてイイんだからね)

それぞれで具体的な対処法はあるね


全てに対して言えることは

「チームさくら」という

6番目の感覚の世界で存在する

「ほわっとした存在」はあるよね

私にはチームゆうこの存在がある

みんなの分だけ必ずある

その存在と仲良くしましょう

ってことなんだけど

すごい遠まわしな言い方だけど

わかるかな?


量子の密度の濃い薄いは

あんまり関係ないんじゃないかなぁ ニパっ

自分が向けた意識の対象に

どんな意識を向けたかで

その対象は変化するよ

この表現でピンとくる?

チンプンカンプンだったら

また質問ちょうだい?


重たい気分になったら

先ずは 

「あっ 今重たい気分になっちまったゼ」

と気付くことから始まるよ

重たいと思考のトラップにはまる

この状態は身動きできないからね

軽く高くいることだよ

これは私にも言えることなんだけどね

いいね?


ハグハグむぎゅぅ





Posted by シナモンの母ですぅ at 2017年05月21日 15:43
「自分が向けた意識の対象に

どんな意識を向けたかで

その対象は変化するよ」
ラジャー3

ほんとそうですよね。
自分が変わらなきゃ世界は変わらない。
これがなかなか難しい。我がね。

「軽く高くいることだよ。」
ラジャー4

チームさくらの相棒がいなくなったから
心細い。
メンバー二人だったもん。。。


Posted by さくら at 2017年05月22日 06:28
母さんさん、ありがとう。
Posted by さくら at 2017年05月22日 06:31

☆さくらちゃまぁ☆

おはよ!

さくらさんはすばらしいネ!


「我」は手ごわいね

私の「我」もそーとーなもんヨ 笑


どうやって自分を変えるのか

わからないよね

変えられない・・って思うと

今度は自分を責めてしまうね

責める必要ナシ

自分の世界では自分が全て正しい

(そもそも正しいとか間違ってるでは
 ないけれどね)

それじゃぁ 傲慢じゃない?

ですか?

いいのいいの そこでまた傲慢なワタシと

責めないの

でも自分が変わらきゃ

世界が変わらないじゃない?ですか?

これが思考のトラップだよ

これは無限に続くね

思考は巧妙だよ

でも思考は悪者じゃないからね

ヒントをくれているんだよ

こうやって頭の中に葛藤がおこったとき

その葛藤の中にヒントがあるよ


(世界を変える方法)

なぜ この葛藤がうまれるんだろう

この時どんな感情がわいてくる?

例えば怒りなら

なぜ 怒りの気持ちがわいてくるんだろう

〇〇が〜と言ったから

その言葉に傷ついたから

なぜ傷ついたの私?

その時 過去の出来事が

浮かんでくるかもしれない

誰かが自分に対して言った言葉が

思い出されるかもしれない

こんな時私は怒りを感じるだなぁって

少しずつわかってくるよ

「そっかぁ 〜だったから
 私は怒りを感じたんだぁ」

こうやって自分に質問を繰り返すんだよ

そうすると「我」の元となった

抵抗とか恐れとかがわかってくるよ

これが自分と向き合うってこと

先ずは 葛藤が起こるたびに

質問をくりかえしてごらんよ

出るわ出るわ いっぱい出てくるよ

そのたびに 「あ そっかぁ」ってなるよ

自分の思考のパターンとかクセが

わかってくるね

自分のことがわからなきゃ

変わることもできないもんね 笑

怒りを感じることが悪いと思っちゃダメだよ

自分を守るために怒りを感じていたんだから

何か言った相手の人も悪くないんだよ

その人の世界ではその人が正しいんだから

混乱しちゃったかな?


チームさくらは

メンバーが少ないと思う?

少ないと思うから心細くなるんでしょ!

どの対象にどんな意識を向けるかだよ


練習 練習 簡単な練習だよ

自分に質問するだけだもんね

ご飯食べるより簡単だよ!


ハグハグむぎゅぅ
Posted by シナモンの母ですぅ at 2017年05月22日 10:06
母さんさん、おっはー
あまり突き詰めて考えずに途中でやめちゃうから
進歩ないのかなー

メンバー少ないどころか一人という感じ。
皆が言う見守っていてくれるという感覚はほとんどないです。
犬が死んだころから。
でも今書いてて、恩を忘れてるだけかとも思いました。
この老犬介護ブログにお世話になっているのは事実だものね。
ご存知まるちゃんから介護ブログを知るようになって
なんか近辺の方たちに首突っ込むようになってしまってるんだけど。
意識は向いちゃってますね〜

よくわかってなかったりする部分もあるかもだけど
練習、練習、実践、実践、実践!
だよね。

ごはん食べるより難しいよ〜

意識をエナジーをありがとー母さんさん。
Posted by さくら at 2017年05月23日 09:00
シナモン母さんさま☆
今日はミーちゃんの一周忌でした。
早いですねぇ。一年経てば少しはと思っていましたが、やはり変わらず大号泣で(T ^ T)笑
朝方5時半前にお空に旅立ちましたので庭のお墓の前でただただ1年前を思い出していました。やっぱり苦しいですね。
でも前に進むしかない頑張るよ。とミーちゃんに話しかけましたよ(o^^o)
dog→godなんだかとても納得です。私にとって犬は神様のようなよりどころです。ああ、そっかぁって感心しちゃいました笑
シナモン母さんのブログには本当に私もお世話になっていて、たくさん助けられました。苦しいのは私だけじゃないこと、みんな悲しみのなか頑張っている事、ここに集まる方々にもたくさん助けられました。この場をかりてお礼を言わせてくださいね。シナモン母さんありがとう♪
皆様ありがとうございます。
ここに集まるみなさんはチームシナモン母さんですね(o^^o)
お空ではきっとシナモンちゃんがお空へ行ったワンコちゃん達とチームシナモンちゃんを作ってくれているでしょうね♪お空にも下界にもチーム会員がいっぱい笑
どちらにもみんないるからとっても心強いですね\(^o^)/
Posted by k〜 at 2017年05月25日 16:46

☆k〜ちゃまぁ☆

ミーちゃん一周忌でしたかぁ

ミーちゃんに関する最後の記憶が

なんとも表現しがたい切ない感情で

あるために

それは肉体が老化して子犬の頃の姿ではなく

弱弱しく見えていたから

その様子を見て痛みや

やりきれない感情となって記憶に残ってるから

思い出すのはその時の場面だから

今もつらい気持ちになってしまうのかなぁ

・・と私は感じています

そして私もそうだったから。。。


そうだったから?

過去形?

今は違うの?


うん ちょっと変わってきたかも

シナモンとミーちゃんが雲に乗るように

なったのはほんの2か月しか時差がないね


最近私の脳内のイメージに浮かぶ

シナモンは笑顔です

快活に動きまわりイキイキとして

本当にキャワユイ


ミーちゃんに向ける意識を

健康で楽しかったあの時に向けると

変わってくるかもよ

私が試して変われたから

k〜ちゃまも試してみてね


もうちょっと具体的に話すとね

ミーちゃんやシナモンが亡くなったのは

事実なの

私たちは ミーちゃんやシナモンを

思い出すときに

その時の辛さや不安や心配や失うことの抵抗

などなどその時に感じていた

歓迎できない感情も一緒に蘇ってきて

思い出すたびに追体験してるのよ

あのときの感情をこの1年何度も何度も

追体験してたから

苦しかったんだよ

私の場合はシナモンが亡くなるときの

シナモンとは関係ない他の悩みも蘇る

つまりぃ あの頃はこんな悩みにも

苦しんでいたなぁ・・と

シナモンとは関係ない不愉快な感情も

もれなくついてくるみたいな?


頭の隅っこでは犬はある程度生きると

寿命を迎え死にます

と知っていたじゃない?

人間も同じだけど・・・


つまりミーちゃんを思う時

ミーちゃんの最期のシーンに

フォーカスするから悲しくなるの

それは「今」k〜ちゃまが悲しいのね

その最期のシーンが焼き付いたままに

なってるから

1年前の出来事なんだけど

「今」悲しいんだよ

だから試しにフォーカスするシーンを

楽しかった頃にシフトしてみて?

その時k〜ちゃまは

かつて愛するミーちゃんを

見てた時の表情のように

やわらかな笑顔になってるよ


脳は一度に二つのことを同時に処理できない

みたいよ

楽しい時を思い出してる時は

最期のシーンはとりあえず

横に置いといてぇ・・となってるハズ

最初はその楽しいシーンを思ったトタン

でも今はいないもんねって

もどっちゃうかもしれない

フォーカスする「時」を

最期のシーンじゃなくて

楽しかった「時」に移すの

やってみるとわかる

あ ほんとだぁ・・ってわかる

k〜ちゃまならわかる

・・っていうかぁ 

このブログに遊びにきてくれる人なら

みんなわかる。。。


変わらないのはどのシーンにフォーカス

してみても 私とシナモンのお互いの愛情は

いつも変わらず「今」も変わらないってこと


だからシナモンありがとうって

感謝がわいてくる


ミーちゃん ミーちゃん

ありがとうね 

合掌


Posted by シナモンの母ですぅ at 2017年05月26日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: