2016年09月29日

台風18号

お昼寝. タイトル.jpg

ごきげんよう! 母さんです


今年は 台風の当たり年なのかしらん?

いつも 今頃は窓を開けてると

風が気持ちよくて


おやつのササミのあとに

ウトウトしてついに本気に

バタっとお昼寝するのが

シアワセタイムだったね


ね?シナモン 覚えてる?

ササミ食べゆう?.jpg

記憶が薄れるのがイヤだな

シナモンがいなくなって半年

もぉ半年?

まだ半年?

10年経ったって変わらないと思う

シナモンに対する愛情は


強い悲しみは薄れてると思う

・・と思う。。。





見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村






皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg














posted by 老犬シナモン at 22:38| Comment(10) | 思い出話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

裏 12


裏ぁ〜っ.jpg

ごきげんよう! 母さんです


ねぇ シナモンと話しかけると

いつもこんな風に

母さんのことを見上げていたっけ・・・


母さんなあに?.jpg


本日の「裏」はマイルドですヨ



秋分の日の日付が変わった頃

さぁ 寝ようと思った時

友人♀から電話だったわ


お悩み相談でした

しかも恋愛の・・ってオイオイ

同級生ですからアラフィフ マッタダナカ


世の中にはいるんですよ

結婚願望ハナからなく

仕事もプライベートも順風満帆

知性も美貌もさらに財力も

兼ね備えた豪華な女が


そんな彼女にも手に負えないことが

恋愛の悩みでございました


20年間 地味に主婦をしていたこの私に

セキララな打ち明け話とセットで

「いったい私はどうしたらイイの?」と

真剣に聞くんだから オモシロイ


現在年下の彼氏3人所有

その中のイチバン大好きな男性のことだったわ


ビジネスでは トントン拍子で

何の迷いもない彼女でも

惚れた弱みで 自分の思い通りに

相手をコントロールできない

もどかしさに 身を焦がしているのでございます


「誰に言っても そんな男とは別れてしまえ!

 といわれるの」

ふふっ 私も随分言われたっけ・・・遠い目


彼女は彼女なりにサミシイのです

たまたまその日は3人の彼氏が

誰もかまってくれないから

彼女なりに究極にサミシかった

彼女なりの孤独感を味わった

彼女なりにつらく苦しい夜だった

ふふっ

私だったらそれくらい ヘでもないんだけど


そこで話の途中

彼女は私にポツっと言ったのね

「あのさぁ 今さらながらって感じだけどぉ

スゴイっていうかぁ よく耐えたっていうかぁ

よく生きてるっていうかぁ

あなたは私よりずっと つらいんだなぁって

今ホントに わかったっていうかぁ・・

私のサミシサより 

きっともっともっとだろうなぁ・・って

まさに今思っちゃったヨ」


ソレハ ワタシノ コトデスカ?


「あのぉ 過去形じゃないんですけど

今もなんですけどぉ・・(笑)

人と会う時は なるべく平気にしてるケド

例えば今夜みたいな

外はザーザー降りの雨で肌寒い夜
(その時の天気がそぉだった)

母やシナモンの所へマジで行きたくなるヨ

この喪失感と孤独感と不安感は

手ごわいんだよ アハハァ」


究極 私だって

身体の不自由な人の苦悩を

100%わからないってことあるじゃない?


ある日突然 事故に遭って

車いす生活や

寝た切り生活になってしまった人は

死んでしまおうと思ったって

起き上がることもできないんだから

死ぬことすらできない

その辛さを一寸たがわず同じだけ

なぞるようになんて

理解するのはムリなのよね

そういうもんだから


でもさ 彼女のように

彼女なりのサミシサを

彼女は体験してみて

友達である私の気持ちを理解してくれて

その時の彼女の言葉に

私は そっかぁ 同じような体験をしたら

みんなやっぱりつらいんだぁ・・て

感じたの


今まで彼女の

ガンバレ ガンバレ エッサホイサの

力強い応援の言葉を

ありがたいと思いながら


わかっていても私は嘆くばかりで

後ろを振り返るばかりで

始めの1歩を踏み出せず

行動できず


と言いますか その1歩を

どっちの方角に踏み出して良いものやら

足踏みしてた

「まずは なんでもやってみればイイじゃない?」

と自分で自分を鼓舞するも

アタリマエの日常さえ

まともに行えないポンコツ状態に

ここでまた自分で自分を責める毎日で

ドーシタモンカ?とまさに立ち往生でした


その時に サミシサに耐えられない友人の

あのさぁ 今更ながらって感じだけどぉ・・の

ウンヌンカンヌン以下同文の言葉に

私の脳の奥で 給湯器の種火のような火が

ポっと点火されたのを感じたの


そぉ 癒されたんです


心療内科の先生の言葉にも

ビクとも響かなかった私の脳が

ほぐれたんですね


さらに また日付が24日に変わった頃

彼女からの電話

「あのねぇ ウジウジモヤモヤしてるのが

もーヤんなっちゃってぇ

次のビジネスのこと考えてたら

ワクワクしてきたぁ」

早っ 

コノ オンナ もう復活してる


しかもそのプランは

私を巻き込んでくれようとしてくれてる


それができるかどうかは別として

それでも そこに私の心はブルンとしたの


ちょっと また生きてみようかな?と

給湯器の種火は消えずに

そのままでいるのを確認しました


ねぇ シナモン

母さん まだソッチに行かないヨ

だから お友達と仲良く

楽しく遊んでて?

シナモンにはお友達がイッパイ

カレンちゃん
チャチャ君
アンディ君
アイコちゃん
ディディエ君
タロ君
ナナちゃん
チルちゃん
ケリーちゃん
コナ君
豆太郎君
ピコちゃん
しおちゃん
いりこちゃん
いそろく君
竜馬君

もっともっといるよね?

シナモン いいね? わかったね?




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg














posted by 老犬シナモン at 00:44| Comment(24) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

ハグハグむぎゅぅ〜

十五夜.jpg


ごきげんよう! 母さんです




今日もザーザーと

よく降ります@東京


2〜3日前もね

降りそうな夕方

そぉ ちょうどワンコさんたちが

ワラワラとお散歩に繰り出す

夕暮れにご近所を歩いてると


あぁ 久しぶり? 何ヶ月ぶり?

スタンプーの

犬友さんと会えたわ


「シナモン いなくなっちゃったの」

「いつ?」

「3月の終わりにね」

「そっかぁ 私もこの子がいなくなったら耐えられない」

犬友さんは2ワンのトイプーを送った経験者

そっと気持ちを理解してくれます

「なでてもイイ?」

「もちろん」


その時のスタンプーのベベと私のやりとり

「ワンワン」

オスワリ.jpg

べべは私に座って!と命令する

(ベベとコミュニケーションをとる時は

 人はなぜか 

しゃがまなければいけないのね


じゃないと大きな声で

吠えっぱなしになってしまうの)



わかっているので

「はいはい」

おりこうさん.jpg

とっても.jpg

ベベは 母さんの手を

やさしぃくナメてくれるのね


べべちゃんにお願いしてみました

べべちゃん.jpg

すると ハグしやすいように

ほんのチョット歩み寄ってくれたのね

はぐ.jpg

スタンプーは大きいから

本気でハグハグむぎゅぅができましたヨ

あぁ この ぬくもり

ふわふわぁ

ハグ.jpg



「最近パパお見かけしないわね」

と犬友さん


そりゃ そうだ・・・

「あっ そぉ? 忙しくしてるからぁ・・」

ナニモ イエマセンデシタ






見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


地震 水害 火災
我が子を守るのは飼い主です
お願いします。しっかりと!





皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg














ラベル:スタンプー
posted by 老犬シナモン at 02:33| Comment(8) | ペットロス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

こんな風に見えたような

こんな風にシナモンは見ててくれてるような・・・
十五夜.jpg


ごきげんよう! 母さんです


見れないかと思った

十五夜のお月さん

朝にザーザー降りだったから

午後もパラパラしていたから

さっきね 23時過ぎにね

夜空を見上げたら 

♪出ぇ〜たぁ 出ぇ〜たぁ つーきーがー

まぁるぃ まぁるぃ まんまるいー♪

だったわぁ

母さんは シナモンに手をふりました


見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


地震 水害 火災
我が子を守るのは飼い主です
お願いします。しっかりと!





皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg














ラベル:十五夜
posted by 老犬シナモン at 02:11| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

裏 11

裏.jpg

暗黒.jpg



ごきげんよう! 母さんです


世の中的にはオバサンというくくりになった頃

自転車に乗っていてドハデに転んだことがある


その時 車道を横切って向こう側の歩道に行きたかった

いつもそうしてるからできると思ってた


ペダルを踏みこんでスピードを上げる

寸前で腹筋に力を込めて前の車輪をヒョイッと持ち上げて

縁石の衝撃を軽くして乗り上げる

ガッタンとぶつかり感はありながら

対岸の歩道に乗っかって

そのまま またスイスイ行く

ハズだった


息をフンッと吐いて腹筋に力をこめるタイミングと

前輪を持ち上げる腕のタイミングが

合わなかったのか・・・


7歳になった犬が

今までアタリマエのように

駆け上がっていた階段で

後ろ足がいうことをきかず

踏み外してバタバタと転げ落ちる


落ちてビックリ

こんなところで転んでしまった

コレハ モシカシテ 老化デスカ?という

自分を受け入れられない複雑な感情に

落ち込む(・・んなワケもないと思うケド)


それはまさにシナモンのこと

その時のシナモンには音に気付いて

すぐにレスキューに駆け寄る母さんの

ハグハグむぎゅうぅがあったけど


当時の自転車で転んだ私には

「大丈夫か?ケガはしていないか?

 起き上がれるか?」と血相を変えて

あたふたしてくれる人はいなかった

通りすがりの人の

「あぁ 痛そう・・」という

何人分かの声は聞こえたケド


歩道の縁石に乗れずに

前輪は縁石をこするように右に

勢いのついた自転車に乗った身体は

右じゃなくて前方に

自転車は右に私は前に?

そりゃ 転ぶわな

ドッシャーーーンッ


ホントに

痛いってなもんじゃないわよ あぁたっ

でも痛いのよ 痛すぎるの

どこが痛いのかしら? わからない

全身が痛すぎて ここが痛いデスと

特定できないのよ

擦り傷数か所 打撲随所

人通りも多い往来で

一人で 痛い・・・と うずくまる


それでも しばらくすると

やっと立ち上がって 

手ぇ 擦りむいた 

あぁ こっちもだ

ココ地面にぶつけたみたい

と 痛すぎるところと スゴク痛いところと

我慢できる痛いところの判別ができるようになった

それでも 身体が思ったより柔軟だったのか

まとわりつく脂肪のクッションのおかげか

骨折もせずヒビも入らず

そのあと おウチまで

また自転車をこいで帰ったっけ


それから随分と年月が経って

父と母が1週間違いで亡くなり

そのひと月後に義父が脳梗塞で入院し

そのサナカに 私の父母の死に対しての

ご愁傷さまの言葉すらなく葬式にも来ずの

お姑様は 殴り書きの筆文字の束のような手紙を

道端の四角い赤いポストではなく

我が家の郵便受けに突っ込んだ

私から受けたストレスに耐えがたく

全ての不愉快の元凶は私なんだと・・・

あーー あきれた その言葉

すべてそのまま返して差し上げるワ


しかし しかしだ 

その時の私は

父母の死に対して慟哭し

義父の病で狼狽し

そこへ ワケのわからないクソバ

お姑様の手紙に反撃の「ハ」の字もなかったわ

無視


さらに数日後 夫は言った

「ねぇ 別れない?」

ちょっと待って 何それっ

なんでこのタイミング?


お葬式も納骨もほぼ私ひとりで

全部やったわ

なんか変だな・・とは感じていたけれど

悲しみと疲労で何も考えられなかった

離婚の理由を夫は「冷静」という状態の

究極ま反対の状態でまくしたてた

それ以前に私の脳の中では

神経伝達物質に異常が起こり

物事に対する認知が不可能となり

誤作動を起こすようになり

その苦痛から解放=印鑑を押す

となってしまったのデス


ところがだ その離婚の理由と

チガウでしょってことが起こった



その辺のことは

お手数ですがカテゴリー「裏」を

ご覧いただきますでしょうか?



自転車で転んで

最初 全身アチコチ痛くて

どこがどう痛いのか特定できなかったように

この一連の出来事で

私の脳が誤作動を起こすほど

(アタリマエの日常が送れなかったのです
忘れるとか なくすとか 間違えるとかの連続で)

何が一番悲しくて 辛くて 苦しいのかが

特定できないほどアノコトもコノコトモ 

きつくて受け入れがたいことだった


それが今やっとうっすらとわかり始めた

なにが辛くて なにが悲しくてなのか

それは 信じて疑わなかった人の「裏切り」だった


私が 深い悲しみの時

深くて深くて ブラジルまで行ってしまいそうな時

引っ張ってくれるハズと信じて疑いもしなかった人は

影でほくそ笑んでいたのか・・と思うと

なかなか 立ち直れないもんだわねぇ。。。しみじみ

そもそもメスパンダも1匹じゃないし・・・


起きた物事に対して

受身でとらえていると被害者意識が強くなる

意識が過去へ行くと後悔になる

その時のポンコツの脳でも決定をくだしたのは

ワタシなのだ

意識が未来へ行くと不安になる

人はずっと同じままではいない

刻々と変わっていく

なるべく後退でなく前進したいもんだが

つらつらと短い言葉のフレーズが

浮かんでくる

頭の中が散らかっているのに気づく


叔母が言う

「いいかい 今を大切に 今のことだけ

一生懸命やるの 何度も何度も工夫して

いい音が出せるようにやってみるの

あっ ほら 今いい音がでた この音だ

これを繰り返すの その今やったことの積み重ねで

いい音が出せるようになるの 今 今 今なんだよ

いいね?」

歌舞伎と同時進行の

小唄長唄の日本の伝統芸能の世界に

身を置く叔母なので お三味線の話に例えて

今の私の軌道修正をしてくれる

できることは 「今を大切に生きよ」でした

ヘイっ ラジャー


さて 話をもどすと

自転車で転んだ時の怪我が

初めはドコもカシコも痛すぎて

どこが痛いのかのポイントが特定できなかった


そしてこの1年 

初めはアレモコレモつらすぎて

どのことがイチバンつらいのか特定できなかった


時間の経過とともに

イチバン痛いのはこの傷か・・

イチバンつらいのはこの事か・・

やっとやっと わかってきた

これで問題解決か?

・・・んなワケがない

次の山がやって来る

その前に ポイントの特定ができて

ヨカッタネ!という軽い軽い お話でした マル


ふふふっ

とりあえず 笑っとくか。。。






見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg










スーツケース レンタル 送料無料 TSAロック≪10日間プラン≫リモワ サルサ RIMOWA SALSA 83470/87570 (5〜10泊タイプ:Lサイズ:74cm/86L)トランクレンタル・キャリーバッグレンタル・旅行かばんレンタル 05P05Dec15



posted by 老犬シナモン at 19:38| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

夜 寝ないでいつ寝るの?

タイトル 三日月.jpg



ごきげんよう! 母さんです


今夜はムシっとしてる?

けど熱帯夜じゃないみたい

エアコンを消してみた

うん イイ

あくび.jpg

人は夜になれば寝るもんだ

犬も。

夜 寝ないでいつ寝るの?

夜更かしはロクなことを考えない

脳は夜にネガティブになる

そういう風にできているんだから

ショーガナイ

だから屁ぇ〜こいて寝てしまえ!と

いうのだ

(ホンマかいな?)


今夜はイイのが描けた

まさに自画自賛

ふふふっ

シナモン 

あなたは母さんに色んな顔を見せてくれたね

ふふ

ふふふっ





見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


地震 水害 火災
我が子を守るのは飼い主です
お願いします。しっかりと!





皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg










スーツケース レンタル 送料無料 TSAロック≪10日間プラン≫リモワ サルサ RIMOWA SALSA 83470/87570 (5〜10泊タイプ:Lサイズ:74cm/86L)トランクレンタル・キャリーバッグレンタル・旅行かばんレンタル 05P05Dec15



posted by 老犬シナモン at 21:51| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

夜景

タイトル 三日月.jpg



ごきげんよう! 母さんです


母さんは高いトコが好きでね

かと言ってスカイツリーには登っていないんですけどね


こんな景色のところに来ますとね

ついつい探すともなく探してしまうんです

そしてついつい名前を呼んでしまうんです

シナモン!お友達とコッチおいでぇ〜


こんな景色を想像してるのね

まるで空を泳ぐワンコたちのようでしょ?

水族館? 空族館?そんなのあるとイイね

「シナモン お客さんから見物料をもらいなさい。」
 
東京タワー.jpg


昨夜はねパラリンピック色に

ライトアップされたの東京タワーが見える

51階の高いとこで

友人♀が夕食をごちそうしてくれたわ

友人 「雨降るかもぉ・・の変な天気だったから

    キャンセルするかと思ったヨ」

ワタシ「んなワケないじゃん おいしいタダメシのためなら

    ザーザー降りでも行こう!と決めてたもん」

夜景.jpg2.jpg

夜景.3.jpg


夜景.4.jpg

夜景.5.jpg

そして そこでも母さんは

シナモンが通りすがらないかな?なんて

期待しながら

5cmくらいアゴを上げて

夜空を眺めていたのでございますぅ


友人はちょっと恋愛相談にのって?なんて

誘い文句で私を呼び出し

行ってみると

恋愛相談の「れ」の字もなく

他愛のない話に終始ししたわ

カッコイイ女だわね

もう40年の付き合いになりますわ

「元気だしてね」なんていう

陳腐なセリフは言わずに

オシャレな得たいの知れない

お料理を食べさせて

「おいすぃ〜」と喜ぶ私の顔を見て

満足しているようだった

かさねがさね かっこイイ女であります

そしてポツっと言ったのが

「時間て必要だよね でもさアタシなんか

オヤジが死んで10年経ってもポロっとくるもんね

でもトライちゃんが死んだときの方が

オヤジの時よりも何倍も悲しくて

しばらく号泣の日々だったヨ そんなもんよ」
(トライちゃんは美しいシェルティーでした)




見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村




夏バテのワンちゃんに





皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg










スーツケース レンタル 送料無料 TSAロック≪10日間プラン≫リモワ サルサ RIMOWA SALSA 83470/87570 (5〜10泊タイプ:Lサイズ:74cm/86L)トランクレンタル・キャリーバッグレンタル・旅行かばんレンタル 05P05Dec15



posted by 老犬シナモン at 23:48| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

ピンクのベロ

タイトル 三日月.jpg



ごきげんよう! 母さんです



10歳を何年か過ぎると

歯がだんだんグラグラしてきて

歯磨きをしていても

だんだん歯茎がやせてきて

ついに よろしくない歯をぬいてしまって

上の犬歯2本だけになってしまったら

お口の中にスキマができたみたいで

寝ているとそのスキマから

ピンクのベロが

はみ出ていたね

手提げバッグ.jpg

ふふぅ

だからナニ?って

あなたにつっこまれそうだわね

ふふぅ

いえ べつに

シナモンは赤ちゃんのような老犬だなぁ・・・って

ながめていたのを

思い出したダケよ。。。


あなたは 母さんが

だらしなくそこら辺に

床置きした

ご近所用の手提げバッグの上に

よく こんな風に乗っかって

寝顔を見せてくれたね

ふふぅ





見てくださってありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村


夏バテのワンちゃんに





皆様
使ってくださって
ありがとう!

スタンプアイコン.jpg










スーツケース レンタル 送料無料 TSAロック≪10日間プラン≫リモワ サルサ RIMOWA SALSA 83470/87570 (5〜10泊タイプ:Lサイズ:74cm/86L)トランクレンタル・キャリーバッグレンタル・旅行かばんレンタル 05P05Dec15



posted by 老犬シナモン at 02:14| Comment(21) | 思い出話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする